超濃厚系な味噌煮込みうどん津島の松屋へ行って来ました。

津島市のみそ煮込みうどん専門店「松屋」の入り口

FC2ブログランキングです

こんにちは、Mayaです。(*・ω・)ノ
地元、津島市民に人気の味噌煮込みうどん専門店松屋(まつや)へ行ってきました。

松屋の暖簾をくぐると、真面目そうな店主と優しそうなお姉さんが「いらっしゃいませ~」と出迎えてくれました。

松屋の店内

昭和感が漂う味ある松屋の店内には、テーブル席が4つと、カウンターが6席ほど。
ガッチリとした木製のテーブルと椅子からは、店主のこだわりを感じます。

お昼を過ぎた13時ごろに訪れましたが、テーブル席は観光客や地元のサラリーマン、OLさんで
まだ半分以上埋まっていました。松屋の繁盛ぶりがうかがえます。

はぁ~お腹へった!
何食べようかな~と早速メニューとにらめっこ。

松屋は味噌煮込み専門店!メニューが豊富!


壁にずらりと貼られたメニューを見てみると、その数なんと20種類以上。
もちろん、メニューには味噌煮込みうどんしか有りません。

シンプルなみそ煮込み(570円)をはじめ、玉子入り、天ぷら、椎茸、親子、かしわなんかもあります。
あと、他のお店では見かけない「豆腐」や「雑煮」が入った味噌煮込みもありました。

味噌煮込みだけで、ここまでレパートリーを広げられるって、
専門店だからこそできる技ですね。😉

椎茸みそ煮込みも気になるところでしたが、
今回は「天ぷらみそ煮込み(800円)」をオーダー。

松屋のみそ煮込みうどんは、本当にボリューム満点


待つこと、7~8分。やってきました~♪
未だかつて見たことがない、濃厚グツグツ感で味噌煮込みが登場です。 Σ(・ω・ノ)ノ

松屋の天ぷら味噌煮込み
松屋の天ぷら味噌煮込み(800円)

玉子みそ煮込みうどん
松屋の玉子みそ煮込み(620円)

すっごいボリュームと、土鍋から溢れそうな具材。
…というか、ちょっと溢れてます。😅

ステンレストレーに乗せられたみそ煮込み

引いて撮るとこんな感じ。
はじめから溢れること前提で、ステンレストレーに乗せられてやってきました。(笑)

こんなにダイナミックな!みそ煮込みは、松屋が初めて。

早速、いただきまーす!

松屋の自家製うどん

どろっとした濃厚なお出汁に、むっちりとした噛みごたえのうどんが、
わたしの空腹をどんどん満たしてくれます。
今まで食べた味噌煮込みうどんの中では、間違いなく濃厚No.1!です。
シャバシャバ系の味噌煮込みとは真逆の濃厚ドロドロ系。

松屋のうどんは、自家製。
細かったり、きしめん並みに太い麺が入っていたりと、愛嬌たっぷりです。

それにしても、食べても食べても減らない…w
ライスは150円で追加できますが、味噌煮込みのボリュームがすごいので女性は難しいかも。。

あ~お腹いっぱい!!

地元津島に愛される本場のみそ煮込みが味わえる松屋


長年地元で愛されてきた証

味噌煮込みうどん一本で勝負する店主の意気込みがあふれた
ボリューム満点な松屋の濃厚みそ煮込みうどんでした。

松屋の味噌煮込みうどん、さむ~い冬に食べたら、
さらに美味しいこと間違いないです。

注文が入るたび、黙々とみそ煮込みをつくる店主。
寡黙そうなイメージがありましたが、帰り際、
「ありがとうございました!」
と声をかけてくださった時のやさしい笑顔がなんともいえず素敵✨
(昭和の映画俳優さんにいそうな感じ。)

この笑顔と美味しさに地元民は魅了されているんだなぁと納得したのでした。

松屋うどん店のお店情報


松屋の看板

松屋うどん店(まつやうどんてん)
住所:愛知県津島市今市場町3-47
電話:0567-25-2500
営業時間:11:00~13:45、17:00~19:45
定休日:日曜
喫煙:全席禁煙
駐車場:店舗裏に3台

松屋うどん店の駐車場



ブログピープルのランキング
金沢市のSEO対策とホームページ制作会社 IN-A-TRANZ Web deSIGN事務所のホームページです。
https://in-a-tranz.net/
Yummy | comments (0) | trackbacks (0) | posted by Maya

レストランのテーブルに置かれているスパイスとToothpick

テーブルスパイス

FC2ブログランキングです

テーブルに置かれているスパイス


日本だと塩・コショウや醤油、そして良く見かけるのが爪楊枝ですね。
パッケージのデザインがUSらしく直球でカラフルなのが特徴。

画像はUSのイタリアンレストラン。
このレストランのテーブルスパイスでとっても珍しいのは、タバスコが置いてあること。

ピザにはタバスコというのは、日本のスタンダードですが
USのレストランでは、唐辛子チップが標準です;)

それは、めちゃくちゃ違和感を感じます。

で、「タバスコ有る?」とウェイターに聞くと殆どが「はぁ?何それ?」という反応。
USではタバスコはあまり通じず、チリソースが一般的。

タバスコって、商標名とメインランドに来た当初に知りました。
因みに爪楊枝はToothpickです。

テーブルには置いてありませんが、キャッシャーで頼めばもらえます。



ブログピープルのランキング
金沢市のSEO対策とホームページ制作会社 IN-A-TRANZ Web deSIGN事務所のホームページです。
https://in-a-tranz.net/
Yummy | comments (0) | trackbacks (0) | posted by TJey

会社の広告塔となり街中を走り回る営業車のビルボード・デザインコンセプト

USの営業車に於けるビルボードのデザインコンセプト

FC2ブログランキングです

USの営業車、ビルボード・デザインコンセプト


会社の広告塔となり、街中を走り回る営業車もUSと日本では考えが全く違います。

まず、ライトバン形状のステーションワゴン車両は全く見かけません。
なぜなら、荷物が積めない無駄な車両だから。
代わりに個人所有のクルマを借り上げる形です。

本来の営業車は、大体がパネルバン。

日本だとボディに会社名を入れる程度ですが、USは全く違う。
ガラスエリアは、嵌め殺しとしボディ前面に思いっきりPRポイントを描くデザインです。

全景を描くのではなく、その特徴をピックアップするデザインです。
出来るだけ余白を無くし、徹底的に壁画可能エリアを使うデザインコンセプト。

このGolden MaltedはホテルやレストランにワッフルMixを卸す会社ですが、
法人向けのデザインがとても上手く、直感的に訴えかけます。



ブログピープルのランキング
金沢市のSEO対策とホームページ制作会社 IN-A-TRANZ Web deSIGN事務所のホームページです。
https://in-a-tranz.net/
Car+Moto | comments (0) | trackbacks (0) | posted by TJey

MENU

- CLOSE -