金沢から約2時間、おちょぼ稲荷の無料駐車場情報2017年

岐阜県海津市にある千代保稲荷神社

FC2ブログランキングです

金沢から約2時間、おちょぼ稲荷の無料駐車場情報2017年


こんにちは、Mayaです。

週末に商売繁盛で有名な、おちょぼ稲荷(千代保稲荷神社)へお礼参りに行ってきました。
金沢からクルマで約2時間程度でおちょぼ稲荷に到着します。


おちょぼさんと呼ばれ親しまれる千代保稲荷神社とは?



皆に親しまれるおちょぼさん

千代保稲荷神社(ちよぼいなりじんじゃ)は、岐阜県海津市平田町にある稲荷神社。
商売繁盛、家内安全、合格祈願に御利益があり、地元では『おちょぼさん』と呼ばれ、人々から親しまれています。
特に、商売繁盛の神様として有名で、地元はもとより、他県からも多くの商売人が祈願に訪れるそうです。[car]

金沢からクルマで約2時間、おちょぼ稲荷を参拝


1. まずはお供え物の油揚げとロウソクを購入


八穂長で購入したローソクと油揚げ

おちょぼ稲荷の鳥居をくぐり手水舎で身を浄めた後、おちょぼさんの石段手前にある、
『八穂長』で、お供え物の「ローソクとお揚げ」のセット(50円)を購入します。(〃・ω・)ノ

お供え物セットを準備するお店のおばちゃん

せっせと油揚げにわらを通してお供え物を作っている、おばちゃんの姿が印象的でした。


2.燈明場でロウソクをお供え


おちょぼ稲荷の燈明場でローソクを灯す人々

石段を登るとすぐに、美しい朱色の燈明場(とうみょうどう)があります。

灯されたローソク

ここで先ほど購入したローソクにライターで火を灯し、扉を開けてローソクをお供えします。
ゆらゆらと揺れる火を見ていると、厳かな気分になりますね。(*´艸`*)
献燈したローソクは、自宅に持ち帰っても良いそうですよ~。

もらい火は禁物!
ロウソクの火は、持参したライターやマッチで付けるのがオススメです。
他のロウソクから貰い火すると、その方の業(悪行)までもらってしまうそうです。。[bearing]


3.油揚げをお供えし、本殿を参拝


千代保稲荷神社の本殿を参拝する人々

献燈後、本殿へ向かいます。

スーツ姿のサラリーマンや、年配のご夫婦、カップルなどなど…
拝殿前におあげをお供えし、お賽銭を投げ入れて、皆さんしっかりとお参りされています。

私も、お礼と事務所の商売繁盛を願い、参拝しました。

おちょぼ稲荷に奉納された油揚げ

お供えされた沢山の油揚げ。普通の神社では見られない不思議な光景です。(*´艸`*)


商売繁盛を願って、名刺も奉納



千代保稲荷神社の霊殿に名刺を奉納

おちょぼ稲荷本殿の反対側にある霊殿には、商売繁盛を願って、名刺も奉納されています。
わたしも皆さんに習って、奉納してきました!
御利益がありますように…

霊殿に参拝する女性

千代保稲荷神社では、古くから伝わる「先祖の御霊を千代に保て」という教えを現代まで守り続けているそうで、
境内ではお札やお守り等は一切売られていません。

その為か、清らかで穢れのない空気が漂っているように感じます。


おちょぼ稲荷へ行くなら!無料駐車場情報


おちょぼ稲荷の無料駐車場は、東口大鳥居側は正面に向かって左に60台ほど、
南口大鳥居は向かって右側に25台ほどあるようですが、すぐ一杯になるそうです。

わたしは無料駐車場の存在を知らず、何の迷いもなく、おじさんに誘導され
東口大鳥居側にある時間制限なしの有料駐車場(300円)に駐めていました。(笑)

今度、参りに行ったときは、先に無料駐車場を確認しなくてはっ!!


さて、お参りを済ませた後は、お楽しみの参道散策です♪


千代保稲荷神社(ちよぼいなりじんじゃ)
住所:岐阜県海津市平田町三郷1980
駐車場:無料駐車場有り
TEL0584-66-2613
トイレ有り

おちょぼさん参道散策MAP(PDF)

http://www.city.kaizu.lg.jp/docs/otyobosanmap.pdf



ブログピープルのランキング
金沢のホームページ制作・SEO対策会社IN-A-TRANZ Web deSIGN事務所のホームページです。
https://in-a-tranz.net/


千代保稲荷神社のGoogleマップです。
Life | comments (0) | trackbacks (0) | posted by Maya

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks

MENU

- CLOSE -