1973年式プリムス・ダスター - Plymouth Duster

Plymouth Duster プリムスダスター

FC2ブログランキングです

プリムス・ダスター


久しぶりに近所のモールで見かけた"プリムス・ダスター"
再塗装だけされた、脆いコンディションなのがわかります。

わたしがSo-Caliで初めて買ったアメ車がダスターでした。


オートトレーダ―片手に、何十件もオーナーへTELをして、アポを取り
サンディエゴ中のクルマを見に行き、その場で価格交渉し、やっと手に入れたアメ車がダスター。
当時のサンディエゴPBでも全く見かけない稀少なクルマでした。


バカでかいエンジンを積んでいるにも関わらずパワーの無さに驚き、
次から次へと壊れるアメ車に翻弄された、今から思えば楽しい時期でした:P


床まで踏んでも効かないユルいブレーキ、
ドロドロ心地良いエキゾーストノートを響かせるも、カローラより遅いパワー、
次から次へと壊れた電装系には泣きました。

・フューエル・センダー
もし燃料切れを起こして危ないエリアで止まればUSではイチコロです。
直すまでは常に、走った分だけガソリンを補給していました(笑

・スピードメーター
USはマイル表示。パトカーに後ろに付かれた時は、仕方なく脇道に逸れました。

・エアコン
壊れたおかげでカリフォルニアの風を存分に感じる事が;)

このダスターが次から次へと壊れてくれたおかげで、様々なアメ人と出会い、
友達になる事ができました。一通り、壊れて全て直してからはトラブルフリー。

60年代、70年代のアメ車を普段使いで乗っている理由がやっと解りました。

この年代のアメ車は日本人から見ると、造りが大雑把で個々のパーツにも
信頼性や耐久性がありません。そこでクラーゲン等でアフターパーツを買い、
交換し修理すると、まともに走れる状態にやっとなります:-))

 
「日本人なのにナンでホンダやトヨタじゃなくて、こんなGas Eaterに乗ってるんだ?」
と、良くまわりのアメ人達から不思議がられました。

それは、古いアメ車のステアリングを握った人しかわかりません。


1973年式 Plymouth Duster 70年代の馬鹿デカいアメ車ばかりを探して。
http://in-a-tranz.net/weblog/log/eid63.html





ブログピープル用ランキング
金沢のホームページ作成・SEO対策とウェブコンサルティング会社IN-A-TRANZのホームページです。
http://in-a-tranz.net/
Car+Moto | comments (0) | trackbacks (0) | posted by TJey

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks

custom.search.yahoo.co.jp
Calendar
Categories
Selected Entries
Recent Comments
Recent Trackback
Archives
Profile
Other

Blogpeople
BLOGのレビューです。

page top

MENU

- CLOSE -