見えない道路標識から反射式道路標識に交換中のスペルミス

反射式道路標識に交換中の間違い

FC2ブログランキングです

反射式道路標識に交換中のスペルミス


道路標識のデザインは、シンプルで良くデザインされています。

通りの番号(ストリートNo.)で表示され、必ず目的地に到達する様に考えられています。
ただ弱点は夜間、灯りがないと全く見えない事・・。

日本の様に、道路標識に照明を当ったているのは極稀です。
ヘッドライトをHiビームにしてやっと読める程度。

そこで数年前から街角の道路標識が順次、反射式へと変わっています。
夜間の視認性は劇的に向上し、珍しくアメ人も喜んでいます:-))

ところで・・
コレ「Cresent」ではなく、「Crescent」です。

アメ人も良くスペルを間違えますが、わざわざ造り直さない所がスゴい(笑
きっと日本人は・・というか日本では許せませんよね?(笑



ブログピープル用ランキング
金沢市のSEO対策とホームページ制作会社 IN-A-TRANZ ウェブデザイン事務所のホームページです。
https://in-a-tranz.net/
Sign | comments (0) | trackbacks (0) | posted by TJey

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks

MENU

- CLOSE -