名門大洋フェリーにクルマと一緒に乗船しました

名門大洋フェリーの乗船場近くの南港中インター

FC2ブログランキングです

大阪南港からクルマでフェリーに乗船して九州へ | 金沢から長崎への旅No.1



こんにちはMayaです。(*'ー')

金沢から高速道路を使って約3時間。
名門大洋フェリーの新門司行き乗り場の大阪南港に到着しました。

今回はクルマで金沢から高速道路とフェリーを使って、九州各地を巡ってみたいと思います。
Final Destinationは金沢とは全く違う文化の街、長崎を目指します。(人・ω・。)

クルマと一緒に乗船するのは、名門大洋フェリーの2便「きたきゅうしゅう」。
大阪南港を19:50に出発して翌日の8:30に新門司港へ到着するフェリーです。



名門大洋フェリー大阪南港のフェリー乗り場です

金沢を12時に出発し、大阪南港に着いたのは15時過ぎ。
カーナビをセットした時の予想到着時刻は16:30を表示していたので、
金沢から順調に高速道路を走行して無事に大阪南港フェリーターミナルに到着!

日曜だったので渋滞を考慮して、金沢を早めに出発しましたが、
賢いカーナビの渋滞オートリルートのおかげで、大阪南港に早く着きすぎちゃいました。[coldsweats01]

大阪南港フェリーターミナルの乗船待機場所です。

クルマに乗ってフェリーに乗船する場合は、フェリーターミナル正面ロータリーを右折し、
「新門司行き」案内看板に従って、乗船待機場所にある駐車場にクルマを駐めておきます。

大阪南港フェリーターミナル乗船名簿記入場所です。

大阪南港フェリーターミナル内で、乗船カウンターに備え付けられている乗船名簿を記入し、
受付でクルマの車検証を提示して乗船券を発券してもらいます。φ(・ω・ )
(私はホームページからの事前予約なのでプリントアウトするだけで楽ちんでした。)

大阪南港フェリーターミナル2階の名門大洋フェリーの待合所で
乗船カウンターの開く、乗船手続き開始時間の16時まで港の風景を眺めながらのんびり過ごします♪

大阪南港フェリーターミナルのトラック乗船待機場所の風景です。

まだ15時過ぎなのに、乗船待機場所の駐車場には沢山のトレーラーやトラック!
とっても長い連絡通路はクルマで乗船しない、徒歩でフェリーに乗船する方の連絡通路。

クルマで名門大洋フェリーに乗船します

クルマの乗船時間は18:30からです。

10分前くらいになると待合所に「クルマで乗船する方はお戻りください」と、アナウンスが流れます。

時間が来ると乗船券のチケット半券を駐車場の係員さんに渡して、
乗船待機所の駐車場からフェリー船内にクルマで乗船します。

この日は「F5」という乗船口からクルマでフェリーに乗り込みました。[car]

フェリーの船首がクルマの乗船口になっています。
乗船口の外から見ると、中は真っ暗。(*゚Д゚ ;)
ヘッドライトを点灯して、フェリー内車両甲板に徐行して入っていきます。

名門大洋フェリー内にクルマで乗船する様子です

フェリー内部の車路は、こんな感じです。
薄暗い蛍光灯がフェリー内を照らすだけで良くわかりません~。(*´>д<)

画像の奥の方に小さく人影が見えますか?

車路に立っている係員さんの誘導に従って、普通乗用車1台がやっと通れる、
とても急勾配で横幅の狭いスロープを昇っていきます。

わたしの前を走っていたクルマは、狭いスロープ後半で脱輪しボディを擦ってました。

名門大洋フェリー2便にクルマで乗船しました

狭いスロープを昇って、フェリー内の車路を進んでいくと3Fの車両甲板に到着しました。
この場所は、フェリー船内で後方に位置し、新門司港に到着すると出口がすぐの場所です。

2Fの車両甲板に比べ、この3F車両甲板はスペースに余裕が有り、ゆったりと駐車することが出来ました。

※クルマでフェリーに初めて乗船する初心者の方は当日、窓口で言えば優先的に駐めさせてもらえますよ。[happy01]

名門大洋フェリーでクルマに乗って乗船し3階に駐車しました

ちょうど画像の向かって右側が、新門司港に着くと出口になる場所です。
早く大阪南港に着いたので、わたしの前には誰もクルマが駐まっていません。

正面の「お客様入口」と書かれた階段で5Fに上がると船内です。
早めについたので、出発までゆっくりできます。(yωy*)

いよいよ、金沢から長崎への旅がスタートです。
次は、名門大洋フェリーの船内を紹介します♪

→金沢から長崎への旅 INDEXページです。



名門大洋フェリー大阪南港支店

〒559-0032大阪市住之江区南港南2-2-24(大阪南港フェリーターミナル内)
TEL:06-6613-1402
営業時間:9:00~最終便出港まで(年中無休)

名門大洋フェリーの公式ホームページです。
http://www.cityline.co.jp/






ブログピープルランキング
金沢市のホームページ制作・SEO対策会社IN-A-TRANZウェブデザイン事務所のホームページです。
http://in-a-tranz.net/
Scenic | comments (0) | trackbacks (0) | posted by Maya

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks

custom.search.yahoo.co.jp

金沢のホームページ制作・SEO対策会社IN-A-TRANZウェブデザイン事務所 HOME

Get Thunderbird

Firefoxブラウザ無料ダウンロード

Calendar
Categories
Selected Entries
Recent Comments
Recent Trackback
Archives
Profile
Other

Blogpeople
BLOGのレビューです。

page top

MENU

- CLOSE -