長崎路地裏散策 ガイドブックが紹介しない古き良き風情が残る下町(したまち)界隈

長崎市下町の街並みです

FC2ブログランキングです

長崎路地裏散策、古き良き風情が残る下町(したまち)界隈 | 金沢から長崎への旅No.20

こんにちは、Mayaです。

→前回の記事です。
水辺の森公園~オランダ坂と東山手洋館群の景色 | 金沢から長崎への旅No.19
http://in-a-tranz.net/weblog/log/orandazaka_holland_slope_nagasaki_city.html


オランダ坂を下る途中、路地裏に逸れ長崎の住宅街を少しだけ見て歩くことにしました。

ふらっと立ち寄った場所は、長崎市下町(したまち)という町名の界隈。
隣町の東山手からみて低地にある町なので、そう名付けられたのでしょうか。

ガイドブックは紹介しない、リアルな長崎が拡がっています。
坂道の両脇に密集して建ち並ぶ家々。

そんな民家が立ち並ぶ坂道を歩きながら見ていると、
新しい家屋に混ざって、増築を繰り返したような古びた木造家屋が見受けられます。

長崎下町の家屋

こちらのお宅なんて屋根付きのベランダです。
ちょっとした雨なら、洗濯物が濡れなくて済みそう♪ (*'ー')ノ

そしてその下には、なんと井戸の水汲み場までありましたっ!

下町の生活感漂う長崎の路地裏を歩いていると、不思議と懐かしさを感じてきます。(´人・ω・。)

下町の急な階段風景

長崎市内の至る所に見る、急な階段。

山の手にある家の方々は、ここを毎日、昇るのですから大変です。。
仕事で疲れてぐったりしているところに、この急な階段… 長崎の方は慣れっこなのでしょうか、スゴい!

さて、下町の路地を抜けると、長崎電気軌道の南側終点「石橋」電停がある、大浦石橋通りに出ます。

青果店シマダ

通りの向かい側に見つけた、果物屋さん「シマダ」。
わわわっ、お店の前に立派なびわの木が茂っています!スゴい!

長崎って、ほんとに果物屋さんが多いです!(いえ、金沢が少なすぎなのかもしれませんが…)

ここで、とっても新鮮で美味しそうな長崎特産の「枝付き茂木びわ」を1パック買ってみました。
「びわ」自体に枝が付いたまま売られているのは、初めて見ました。
金沢で買うびわと違い新鮮で激安!金沢の半値以下です。(*´艸`)

次は、南山手の斜面を運行する斜行エレベーター「グラバースカイロード」へ向かいたいと思います。(つづく)

→金沢から長崎への旅 INDEXページです。




ブログピープル用ランキング
金沢のホームページ作成・SEO対策とウェブコンサルティング会社IN-A-TRANZのホームページです。
http://in-a-tranz.net/
Scenic | comments (0) | trackbacks (0) | posted by Maya

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks

MENU

- CLOSE -