名門大洋フェリーに乗って新門司港到着、佐賀県唐津市の虹ノ松原へ向かいます

名門大洋フェリー新門司港です

FC2ブログランキング

新門司港到着、虹の松原へ | 金沢から長崎への旅No.3


こんにちはMayaです。[happy01]

→前回の記事です。
名門大洋フェリー新門司行き2便の船内と客室 特等室 | 金沢から長崎への旅No.2
http://in-a-tranz.net/weblog/log/meimon_taiyo_ferry_room.html


眠って起きたら、あっという間に新門司港へ到着。

大阪南港から出発し12時間20分後、名門大洋フェリー2便は定刻ピッタリに翌朝8:30に新門司港へ到着しました。
フェリーが完全に停止するまでは、クルマを駐車してある車両甲板エリアへは降りられません。

名門大洋フェリーの車両甲板の様子です

しばらくして誘導アナウンスが流れ、フェリー内から車両甲板に停めた車の駐車場所まで向かいます。
昨日、フェリーにクルマで乗り込んだ時はガラガラだった車両甲板も、ほぼ満車状態でした。

向かって右側が出口です。係員さんの適切な誘導に従って、先に停めた車から次々と下船していきます。
到着後、約5分ほどでスムーズにフェリーから下船出来ました。(。・ω・。)ノ

名門大洋フェリー下船の様子です

ナビは、福岡県北九州市門司区を現在地として表示していますが、なんだか九州に着いたという実感があまりありません。(笑)
九州上陸1日目の新門司港周辺は今にも雨が降りそうな空模様。

福岡本線からの景色です

早速ナビをセットして九州自動車道、福岡都市高速、福岡前原道路を順調に走行し、約1時間40分ほどで佐賀県唐津市に到着。(*'ー')ノ

玄界灘国定公園の浜崎海岸です

途中、玄海国定公園の浜崎海岸に立ち寄りました。
この日のお天気は残念ながら朝から霧がかった曇り空…。風も強くて、長袖パーカー必須な気温。

唐津市浜崎海岸の風景です

晴れていたらキレイだろうなぁ…残念です。(´ー`。悲)

虹の松原の景色です

海岸沿いを少し散歩した後、日本三大松原のひとつ『虹の松原』をドライブ。
名勝の中でも特に価値が高いものとして認められる特別名勝に指定された虹の松原は、約5kmの黒松林がつづくそうです。
唐津湾沿岸に広がる松原は、緑で囲まれ、清々しい気持ちにさせてくれます。(yωy*)

次は、長崎県平戸市へ向かいます。(´人・ω・。)

【新品】【本】にっぽん全国たのしい船旅 フェリー・旅客船の津々浦々紀行 2016-2017

価格:1,944円
(2017/6/6 12:00時点)
感想(0件)



→金沢から長崎への旅 INDEXページです。




ブログピープル用ランキング
金沢のホームページ作成・SEO対策とウェブコンサルティング会社IN-A-TRANZのホームページです。
http://in-a-tranz.net/
Scenic | comments (0) | trackbacks (0) | posted by Maya

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks

MENU

- CLOSE -