ネクセンNEXEN N7000へタイヤ交換後のインプレと評価

 
NEXEN N7000のタイヤ画像です
ネクセンN7000トレッドです

金沢市のSEO対策とホームページの制作や作成ならインナトランスウェブデザインのFC2ブログランキングバナーです。

ネクセン NEXEN N7000のインプレッション


うっかりタイヤの空気圧を点検するのを忘れて数ヶ月。
タイヤのトレッド両サイドだけ片減りさせてしまいました・・・[sweat02]

命を乗せて走るタイヤなので思い切ってタイヤ交換する事に。

円高の影響で輸入タイヤが激安だったので、今回もアジアン輸入タイヤで選択。

コンフォート系で乗り心地とレイン走行重視で調べると
前のタイヤCP641と同じNEXEN社のネクセンN7000に決定。
前後4本のタイヤ共にNEXEN N7000にタイヤを交換しました。



ネクセンN7000トレッドの拡大画像です

NEXENネクセンN7000トレッドの拡大画像です。


NEXEN N7000のタイヤは、前のROADSTONE ロードストーンCP641に比べて
更に排水性が良さそうです。
4本のストレートグルーブと複雑なトレッド部分のパターンデザインにより走行ノイズが低そうだし。(*'ー')

そしてNEXEN N7000はシリカ配合ゴムなので低温時のグリップも安心。
一応、ネクセン社の性能評価ではウルトラハイパフォーマンスだそう。

珍しいタイヤの1年間保証もNEXEN N7000の特徴です。
そういえば、同じネクセンのCP672も保証が付いていました。

NEXEN N7000の保証に関する説明のホームページです。
http://www.nexentireusa.com/cms_files/original/NEXEN_TIRE_RE_WARRANTY


→ Amazonならオートウェイ直接で買うより新しい製造月のネクセンN7000が購入できますよ。



NEXEN N7000は韓国製でMade in Koreaです

Made in Koreaと刻まれたNEXENネクセンN7000のサイドウォール。


NEXENネクセン社の工場は以前、ミシュランタイヤの韓国工場だったので品質は大丈夫。
前のタイヤCP641で経験済みです(・ー・)♪

ネクセンN7000のタイヤに貼られたラベルです

ネクセンN7000のタイヤに貼られた英文の出荷時ラベル


ネクセンN7000のタイヤに貼られたラベルを読むとアメリカと
カナダ向け輸出仕様という事がわかります。

なんでもかんでも訴訟の国アメリカに輸出され販売されて
いるという事もNEXEN N7000を選択した理由の一つ。



ネクセンN7000の空気圧はエクストラロードXL規格です

NEXENネクセンN7000の空気圧は、レインフォースド・エクストラロードXL規格


NEXENネクセンN7000の空気圧はエクストラロードXL規格なので
日本仕様のタイヤ空気圧と比べると高めにエアを充填します。
わたしの場合は3.2K。ガソリンスタンドのおじさんにお願いすると
毎回「本当にそんなに入れるんですか?」って聞かれます。

エクストラロードXL規格 空気圧の求め方【空気圧別負荷能力対応表】

http://www.bridgestone.co.jp/personal/knowledge/tire_size/05.html




ネクセンN7000の外観です

ネクセンN7000にタイヤ交換後、私のインプレですが・・

路面との接地感が強く感じられ、走行中も静かで滑らかな乗り心地。
トレッド両端が程良くラウンド形状になっている効果で、
轍にステアリングが取られる事もなく直進安定性も抜群。

コーナリング中も常にニュートラルな指向でスムーズで運転しやすい。
街中の交差点を曲がる時でも明らかな違いがハッキリとわかります。

やっぱりタイヤって大事!!

これで長距離も気持ちよく走れそう♪



NEXEN N7000のホームページです。
http://www.nexentireusa.com/tires/high-performance/n7000


ネクセンN7000のスペックシートです。
http://www.nexentireusa.com/cms_files/original/N7000_Spec_Sheet1.pdf



【関連記事】
NANKANG AS-1のインプレ BS製からナンカンAS-1に交換してみました
http://in-a-tranz.net/weblog/log/nankang_as_1.html


NEXEN ネクセン ROADSTONE ロードストーン CP641
http://in-a-tranz.net/weblog/log/roadstone_cp641_nexen.html


α-12インプレ【ZRX1100の2CTからタイヤ交換】
http://in-a-tranz.net/weblog/log/a12.html


※お役に立てたらポチッとしていただければ幸いです:-))


金沢のホームページ制作や作成とSEO対策はインナトランスウェブデザインのブログピープル用ランキングバナーです。
金沢市のSEO対策とホームページ制作会社インナトランス・ウェブデザインのホームページです。
http://in-a-tranz.net/


Car+Moto | comments (2) | trackbacks (0) | posted by Maya

Comments

Maya | 2012/06/26 06:45 PM

はじめまして、メッセージありがとうございます。

空気圧の求め方は対応表を参照すればわかりますよ。
http://www.bridgestone.co.jp/personal/knowledge/tire_size/05.html

運転席側のドアを開けるとタイヤサイズのラベルが貼ってあります。
それを上記の対応表に当てはめるだけです。
アイリスバンク | 2012/06/26 01:12 PM
はじめまして、Mayaさま。

私は6月に車検を迎えるというタイミングで、NEXEN N7000に交換しました。

以前履いていたタイヤがピレリーのドラゴンというタイヤで同じサイズで、似たトレッドパターンからの直感のようなもので選んだ感じになります。

ちょっと車重が軽い車なもので、雨の日の排水性に強そうという点で選んだ気がします。

それでふとネットで同じタイヤに関するブログを検索してみたりして、Mayaさまのブログにたどり着きました。

タイヤのことをよく知らないもので、写真の大きなものとか、説明を拝見させていただき、大変勉強になりました。

1つ読んで疑問に感じた点は、「私の場合のエア充填は3,2K」という、圧力というか、何かの基準みたいなものだと思うのですが、単位はkgのようなものか? それともkpsのようなものなのか?

ちなみに私の場合は、205・50・16というMayaさまと似たサイズになるのですが、それはどうやって調べればよいのでしょうか?

よろしければ教えていただけると助かります。

P,S,
ポチっておきました。

Comment Form

icons:

Trackbacks

MENU

- CLOSE -